【2019年】もっと旅したくなる♪長野県の観光ポイント&エリアの特徴を紹介!

【2019年】もっと旅したくなる♪長野県の観光ポイント&エリアの特徴を紹介!

北陸新幹線の開通から、ますます身近になった長野県。北アルプスを始めとする大自然だけでなく、おしゃれな避暑地や、歴史を感じさせる名所旧跡が数多く残る場所としても人気の観光地です。今回は初めて長野を訪れる人はもちろんのこと、過去に訪れたことのある人も、もっと長野を旅したくなるような長野県の観光ポイントをエリア別にご紹介します♪

2019年02月21日

長野県ってこんなところ!

善光寺

本州のほぼ中央に位置する長野県は、大自然に囲まれた魅力あふれる土地として知られています。都道府県魅力度ランキングや移住したい県ランキングでも上位にランクインし、国内だけでなく、国外からも多くの観光客が訪れています。3000メートル級の山々が連なる北アルプスや、上高地・軽井沢などの避暑地、そして善光寺や松本城といった名所・旧跡など、観光で訪れる場所には事欠きません。首都圏からのアクセスも良く、気軽に訪れることができる観光地として人気を集めています。

長野観光のポイント

さまざまな観光スポットが点在する長野県。何を見たいのか・どんなことをしたいのかによって旅の仕方は180度変わります。長野県を観光する際にぜひとも押さえておきたいポイントを詳しくご紹介します。旅のプランを練る際の参考にしてみてくださいね♪

歴史、温泉、自然?楽しみ方は人それぞれ

温泉に入浴中のニホンザル(Snow monkey)

善光寺や松本城といった名所・旧跡を巡り歴史を感じる旅、雰囲気の良い温泉で日頃の疲れをゆっくり癒す旅、北アルプスを始めとする大自然を満喫する旅など、長野県の楽しみ方は人それぞれです。色々な楽しみ方ができるのも、長野県の魅力の1つと言えます。

季節のアクティビティが豊富

季節のアクティビティが豊富1835998

出典:uuukiさんの投稿

自然が豊富な長野県では、季節ごとにさまざまなアクティビティを楽しむことができます。春から夏にかけては登山やトレッキング、ラフティングなどのアウトドアスポーツやキャンプ、秋は紅葉狩り、冬はスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを満喫できるエリアとして、幅広い世代から人気を博しています。

冬は豪雪地帯の地域がある!

飯山市・白馬村・野沢温泉村など、長野県には日本有数の豪雪地帯があります。真冬には数メートルの降雪があり、家屋の二階まで雪に埋まってしまうなんてことも珍しくありません。その土地に暮らす人にとっては大変ですが、あたり一面雪に覆われた白銀の景色はとても神秘的です。

車でドライブか、各地の周遊バスを使ってもOK!

車でドライブか、各地の周遊バスを使ってもOK!1836061

出典:

広い長野県を効率よく巡るのには、マイカーや周遊バスが便利です。特に周遊バスがある地域は、主要な観光スポットを巡回していたりするので、上手に利用すればお手頃な価格で色々な場所をスムーズに巡ることができます。電車や高速バスなどの公共交通機関を利用して長野県を訪れる際には、ぜひチェックしてみて下さい。

各地の魅力を詳しく見ていこう

各地の魅力を詳しく見ていこう1836064

出典:mirai888 さんの投稿

長野県は北信・東信・中信・南信の4つのエリアに分けられます。それぞれのエリアでは、風土や食文化などが微妙に異なり、土地ごとにさまざまな魅力を楽しむことが出来ます。それでは、各地の魅力を詳しく見ていきましょう。

北信エリア

長野

長野駅

善光寺へ参拝、グルメ、ショッピングもできる♪長野観光の玄関口

首都圏からのアクセスもますます良くなった長野エリアは、長野観光の玄関口として一年を通じて多くの観光客が訪れる街です。全国的に有名な「善光寺」、パワースポットとしても名高い「戸隠神社」などの名所・旧跡巡り、そばやおやきといったご当地グルメの食べ歩き、さらにはショッピングまで、色々な楽しみ方ができるエリアとして人気です。ベストシーズンは新緑の5~6月と紅葉が楽しめる9~10月頃です。
善光寺本堂風景

約千四百年の歴史を持つ「善光寺」。年間600万人もの人が訪れる長野県屈指の観光スポットです。暗闇の中を手探りで進みながら“極楽のお錠前”に触れて戻ってくる「お戒壇巡り」は、心に残る体験ができるのでお参りされてみてはいかがでしょうか?

戸隠神社奥社 随神門と参道

霊山・戸隠山の麓に建つ「戸隠神社」。奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の5社から成り立っています。神聖な空気が漂う境内は、日本有数のパワースポットとしても人気を集めています。

小布施・須坂

小布施・栗の小径

情緒豊かな街並みを散策して、絶品の栗スイーツを味わう

栗の名産地である小布施は昔ながらの街並みを散策しながら、栗を使ったスイーツの食べ歩きができるスポットとして人気を集めています。葛飾北斎が晩年に暮らした土地として知られ、町内には「北斎館」を始めとしてさまざまな美術館・博物館が点在していたり、“栗と北斎と花のまち”として知られている場所です。お隣の須坂は明治から昭和初期にかけて製糸業で栄えた蔵の町として有名で、市内には土蔵や大壁造りの商家が多数残っています。また「臥竜公園」は桜の名所としても人気で、ベストシーズンは4月~10月頃です。
「栗の木テラス 小布施店」 料理 32187531

出典:501さんの投稿

小布施にはさまざまな栗スイーツがあります。栗のお菓子を提供する老舗から、期間限定スイーツで賑わうお店まで、スイーツ好きな女性にも見逃せないスポットです。お持ち帰りしたり、素敵なカフェに立ち寄ったり、栗スイーツの食べ歩きができますよ。

小布施・須坂1836004

出典:f e e lさんの投稿

須坂市にある桜の名所として人気の「臥竜公園」。園内全体には約600本もの桜の木があり、竜ヶ池に映った桜も一見の価値があります。花見シーズンには園内がライトアップされ、幻想的な雰囲気に…!動物園や広場もあれば、公園の名物グルメもあるので幅広い世代が楽しめるスポットです。

●あわせて読もう!

志賀高原

志賀高原1836050

出典:hattoさんの投稿

大自然に抱かれてリフレッシュ!四季を感じる高原リゾート

志賀高原は「上信越高原国立公園」の中心部を占める、標高1340m~2307mに位置する高原です。春にはミズバショウや新緑、夏にはトレッキングや登山、秋には紅葉、冬にはウィンタースポーツと、一年を通じてさまざまな楽しみ方ができるエリアです。豊富な湯量を誇る温泉地としても知られており、木戸池温泉・熊の湯温泉などの温泉で癒しのひと時も過ごせます。一年中さまざまな楽しみ方ができますが、高原らしい心地良い気候が楽しめる6月~9月頃がおすすめです。
志賀高原1836007

出典:utitatuさんの投稿

志賀高原といえば、その豊かな自然を存分に満喫できるトレッキングがおすすめ。エメラルドグリーンに輝く「大沼池」を始めとした池めぐりのコースは、トレッキング初心者でも楽しめる人気のコースです。

志賀高原1836051

出典:ジェイアイさんの投稿

数多くのスキー場を抱える志賀高原は、冬にはウインタースポーツを楽しむ人でにぎわいます。樹氷をながめながらのスノーボードやスキーは最高ですよ♪

野沢温泉・湯田中渋温泉郷

野沢温泉・湯田中渋温泉郷1836052

出典:masa_endさんの投稿

日本屈指の温泉地でゆっくりと旅情を味わう

野沢温泉は700年以上の歴史を持つ由緒正しき温泉地です。町の至る所に天然温泉が湧き出しており、13か所もある外湯を無料で楽しむことができます。そして湯田中渋温泉郷は、9つの温泉からなる国内屈指の温泉地として有名です。1年を通して楽しめますが、ベストシーズンは温泉の温かさが身に染みる10月~3月頃です。
野沢菜漬け

野沢温泉は、長野県の名物料理「野沢菜」発祥の地としても知られています。温泉巡りを楽しみながら野沢菜をつまみに日本酒を一杯…なんていうのもステキですね♪

野沢温泉・湯田中渋温泉郷1836015

出典:techiiiii+iさんの投稿

「湯田中渋温泉郷」にある「歴史の宿 金具屋」。「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋のモデルにもなったとされ、映画の世界に迷い込んだかのような不思議な気分を味わえるお宿です。

東信エリア

軽井沢・小諸

旧軽井沢銀座のメインストリート

憧れの避暑地で優雅なひと時を過ごそう

言わずと知れた憧れの避暑地・軽井沢は、長野県を代表する人気観光地の1つです。歴史あるベーカリーやジャム専門店、人気の珈琲店やスイーツショップが軒を連ねる「旧軽井沢銀座通り」や、日本有数の規模を誇るアウトレットモール「プリンスショッピングプラザ」、さらに軽井沢の歴史を感じさせる名所まで見どころ満載のエリアです。また、近いエリアの小諸市には重要文化財の「小諸城址(懐古園)」「旧小諸本陣」や「高峰高原」などの観光スポットがあり、見どころが集中しています。
軽井沢・小諸1836053

出典:ポワンさんの投稿

軽井沢森の中には歴史ある教会が点在しています。軽井沢駅を中心に自転車で教会や通りを巡るサイクリングコースでは、避暑地の雰囲気を堪能しながら、心がホッとする時間を過ごせるのでおすすめです。

軽井沢・小諸1836054

出典:

小諸城の跡地に整備された「小諸城址(懐古園)」は、四季の風情が楽しめる公園です。桜の名所としても知られていますが、「小諸市動物園」「小諸市立小山敬三美術館」「小諸市立郷土博物館」などがあり、小諸を代表する観光スポットになっています。

●あわせて読もう!

上田

上田1836056

出典:miyamasampoさんの投稿

真田氏の居城跡「上田城跡公園」で戦国の世に想いを馳せる

大河ドラマ「真田丸」の人気も記憶に新しい真田幸村。その真田氏が、かつて居城としていたのが「上田城」です。現在は残念ながら城そのものは残っていませんが、その跡地は「上田城跡公園」として整備され、年間を通じて多くの戦国ファンや観光客が訪れるます。上田市は多くの松茸山があることでも知られており、松茸のシーズンには通称「松茸小屋」と呼ばれるお店で松茸を味わうことができます。おすすめの日程は1泊2日で、ベストシーズンは桜が満開になる4月と、松茸が獲れる9月~11月頃です。
上田城

真田氏の居城跡「上田城(上田城跡公園)」。一年を通じて多くの戦国ファンや史跡ファンが訪れる場所で、桜の名所としても有名です。

味覚の秋 上田市別所温泉の松茸鍋

松茸が獲れる通称・松茸山にある「松茸小屋」は、高級食材の松茸をフルコースで食べられる松茸好き垂涎のスポットです♪松茸の名産地・上田には数多くの「松茸小屋」があります。

●あわせて読もう!

中信エリア

木曽・塩尻

木曽・塩尻1836057

出典:ねえ●●やまっちさんの投稿

江戸時代の情緒が残る、ノスタルジックな宿場町を散策

「奈良井宿」や「妻籠宿」など、江戸時代にタイムスリップしたかのようなノスタルジックな気分に浸れる宿場町が数多く残る木曽・塩尻エリアは、国内外から多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。木造の家屋が立ち並ぶ昔ながらの街道を散策しつつ、そばや団子などを食べ歩きも楽しめます。信州・桔梗ヶ原のぶどうを使って作られたご当地ワインが味わえる「井筒ワイナリー」もおすすめのスポット!ベストシーズンは散策にぴったりな4月~10月頃です。
木曽・塩尻1836020

出典:シーサンさんの投稿

奈良井宿にある江戸時代の五街道の一つ「中山道」。古き良き街並みが残る宿場町を歩けば、気分は江戸時代の旅人です。

木曽・塩尻1836021

出典:hanatori02さんの投稿

塩尻の名物料理「山賊焼き」。ジューシーな鶏モモ肉をにんにくやタマネギを効かせた醤油ダレに漬け込み、片栗粉をまぶしてからりと揚げた人気のB級グルメです。

●あわせて読もう!

松本・安曇野

松本・安曇野1836025

出典:南ぬ島さんの投稿

松本では国宝や城下町を、安曇野では田園風景を堪能!

長野県第2の都市であり、中信エリアの玄関口でもある岳都・松本。国宝の「松本城」や、歴史を感じさせる白壁の蔵が立ち並ぶ「中町通り」、江戸時代の面影を色濃く残す「なわて通り」など、見どころ満載の場所となっています。一方、隣接する安曇野は古き良き日本の田園風景が今なお残るエリアとして人気を集めています。わさび田の美しい景色が広がる「大王わさび農場」や、ガラス制作体験もできる「安曇野アートヒルズミュージアム」など、わざわざ足を運びたいスポットも豊富。ベストシーズンは新緑の5月~紅葉が楽しめる10月頃です。
松本市・中町通り

昔ながらの蔵づくりの建物が立ち並ぶ「中町通り」。城下町の風情を楽しめて、松本観光では欠かせない定番の人気スポットです。近くにある「縄手通り」と一緒に訪れて、街並みとともにさまざまなお店を見てみましょう。

松本・安曇野1836055

出典:room908さんの投稿

安曇野市にある「大王わさび農場」は、一面にわさび畑が広がり、清涼感たっぷりの景色が楽しめるスポットです。日本一のわさび園では、わさびソフトクリームや本わさび丼といったわさびグルメも味わえます。

●あわせて読もう!

小谷・白馬・大町

 白馬コルチナスキー場 

雄大な北アルプスの大自然と秘湯を満喫

自然が豊かなことで知られる長野県の中でも、白馬・小谷・大町エリアは特に大自然の素晴らしさを体感できる場所!白馬三山をはじめとする雄大な北アルプス、その峰々の麓に広がる白馬・小谷エリアには人気のスキー場が数多くあり、毎年ウィンタースポーツを楽しみに多くの人が国内外から訪れます。春から秋にかけてはトレッキングや登山を目的に訪れる人で賑わっています。自然を満喫した後は、大町エリアの温泉で体の疲れを癒しましょう。複数の温泉旅館が立ち並ぶ大町温泉郷や、秘湯気分が味わえる葛温泉・七倉温泉など温泉も豊富。ベストシーズンはアウトドアが楽しめる5月~9月頃と、ウィンタースポーツが満喫できる12月~3月頃です。
小谷・白馬・大町1836028

出典:梵天丸さんの投稿

北アルプスの雄大な景色が広がる白馬・小谷エリア。一年を通じて登山やトレッキング、スキー、スノーボードなど、さまざまなレジャーを楽しむことができます。

小谷・白馬・大町1836029

出典:

名湯・秘湯を堪能できる大町エリア。質の良い温泉で、旅の疲れをゆったり癒しましょう。

●あわせて読もう!

南信エリア

諏訪・茅野

諏訪・茅野1836059

出典:kunicocoさんの投稿

勇壮な祭り・華やかな花火・豊かな自然!魅力あふれる土地

7年に1度行われる御柱祭で有名な「諏訪大社」や、毎年全国から大勢の見物客が集まる「諏訪湖祭湖上花火大会」で知られる諏訪エリアは、時計製造産業が盛んな土地でもあり、「東洋のスイス」の異名も持つ美しい土地です。また茅野エリアは八ヶ岳・白樺湖・蓼科高原・車山など、自然豊かな観光地を多く抱える場所として人気を集めています。ベストシーズンは5月~9月頃です。
諏訪・茅野1836032

出典:soranopaさんの投稿

坂の上から巨大な御柱を落とす「御柱祭」は、日本三大奇祭の1つにも数えられるお祭りです。迫力満点なので一見の価値あり!

諏訪・茅野1836033

出典:コンコンさんの投稿

幻想的な風景に出会える「白樺湖」。春から夏にかけて花が楽しめるので、湖畔をゆっくり散策するのがおすすめです。冬は白銀の世界が美しく、ウィンタースポーツのメッカでもあります。

●あわせて読もう!

飯田・伊那

飯田・伊那1836060

出典:kcmさんの投稿

南信の小京都。街並みとB級ご当地グルメを楽しもう

江戸時代に飯田藩の城下町として栄えていた飯田市。当時の面影を残す街並みのある「大平宿」、迫力満点の景観が楽しめる「天竜峡」など、旅行通好みのスポットが点在するエリアです。また、伊那の名物・ローメンは、B級ご当地グルメとして全国区の人気を誇っています。ベストシーズンは天竜峡のライン下りで爽快な気分が楽しめる5月~10月頃です。
飯田・伊那1836036

出典:

左右に峻険な崖がそそり立つ「天竜峡」。小舟に乗って川を下る「天竜ライン下り」では四季折々の景色が楽しめて、全身で自然を感じる人気のアクティビティです。

飯田・伊那1836037

出典:たけのこ。さんの投稿

伊那のB級ご当地グルメ「ローメン」。焼きそばのような太麺にマトンなどの肉・野菜炒めを合わせたものと、それがスープに入っているものの2種類があるので、食べ比べてみるのも楽しいですね♪

●あわせて読もう!

アクセスは電車や車が便利

電車は行くエリアによって使い分け

電車は行くエリアによって使い分け1836039

出典:マスターさんの投稿

電車を使う場合、行くエリアによって新幹線や特急を使い分けるのがおすすめです。北信・東信エリアに行くには、北陸新幹線を利用するのが便利。また中信・南信エリアへは各地からの特急電車があり、東京方面からはJRの「スーパーあずさ」「あずさ」、名古屋方面からはJRの「しなの」などを利用するのが便利です。

車や飛行機でもアクセスよし!

道の駅:雷電くるみの里より上田市方面を望む

車で行く時も目指す場所によって使う道路が変わります。長野方面には上信越自動車道、松本方面には長野自動車道、飯田方面には中央自動車道などがあります。また福岡・大阪・札幌からのアクセスには、信州まつもと空港から就航している定期便が便利です。

歴史・文化・自然…!さまざまな魅力にあふれる長野県

歴史・文化・自然…!さまざまな魅力にあふれる長野県1836043

出典:mirai888 さんの投稿

歴史的な名所や旧跡、土地に残る豊かな文化、そして北アルプスの麓に広がる大自然…。長野県はさまざまな魅力にあふれる観光地です。日帰り旅行でも十分に楽しめるスポットばかりですので、ぜひ1度足を伸ばしてみてくださいね♪

長野県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード