2016年12月20日

山形の癒しの名湯をご紹介!おすすめの温泉地8選

山形の癒しの名湯をご紹介!おすすめの温泉地8選

山形といえば日本でも有数の名湯、秘湯揃いの地。県内全域に心と身体を癒す素敵な温泉地が点在しています。温泉好きの方はもちろんそうではない方にも、山形への旅には欠かせないのが温泉なのです。今回は全国に知れ渡った名湯から、個性的な湯が楽しめる温泉地まで幅広くご紹介します。旅の合間の立ち寄り湯やお宿探しの参考にもぜひどうぞ♪

蔵王温泉【村山エリア】

大露天風呂はマストなスポット!

大露天風呂はマストなスポット!839734

出典:

開湯以来1,900年という山形を代表する温泉です。標高約900mという高地にあり、豊富な湯量に恵まれています。蔵王連峰への観光客や冬場のスキー客の方で、温泉街は一年を通して賑わいを見せています。

おすすめは名物「大露天風呂」。そばを流れる川のせせらぎを聞きながら、石造りの大きな湯船にのびのびと浸かれますよ。

大露天風呂はマストなスポット!839731

出典:

門をくぐるとすぐに坂道を下る長い階段が続きます。どんな温泉が現れるか楽しみになりますね。

大露天風呂はマストなスポット!839730

出典:

湯船は全部で4段になっており、一番熱い上段から徐々にぬるくなっていきます。泉質は強酸性の硫黄泉。糖尿病や高血圧といった成人病のほか、血行を促進し肌をきれいにしてくれる効果もあるそうですよ。

周囲を深い森に囲まれた露天風呂の浸かり心地は最高です!蔵王温泉には、大露天風呂以外にもよい温泉が揃っていますので、ぜひはしごをしてお楽しみください。

蔵王温泉大露天風呂の詳細情報

蔵王温泉大露天風呂

住所
山形県山形市蔵王温泉荒敷853-3
定休日
冬期閉鎖
料金
大人600円 子供(満1歳以上12歳未満)350円

銀山温泉【村山エリア】

レトロモダンな街並みが素敵

レトロモダンな街並みが素敵839750

出典:野良犬野郎さんの投稿

全国的にも有名な「銀山温泉」は尾花沢市にあります。古くはNHKドラマ『おしん』にも登場し、映画『千と千尋の神隠し』の舞台のモデルにもなったといわれています。

大正~昭和初期にかけて作られたレトロモダンな建物が立ち並び、ノスタルジックな雰囲気に惹かれて訪れる方も多い場所です。

レトロモダンな街並みが素敵839758

出典:

こちらは「仙峡の宿 銀山荘(せんきょうのやど ぎんざんそう)」の露天風呂。純和風の佇まいと周囲の景観を見渡せる開放的な雰囲気が魅力です。隣には露天寝湯もあり、夜は星空を仰ぎ見る寛ぎのひとときを過ごせます。

泉質は硫酸塩泉で、婦人病のほか皮膚や胃腸の調子を整える働きもあるとされています。

レトロモダンな街並みが素敵839755

出典:わたぼーさんの投稿

温泉街の周囲には見どころ多数の散策コースが続いています。その中でもおすすめのスポットは「白銀(しろがね)の滝」です。

高さ20mちょっとの滝ですが、荒々しい岩を流れ落ちる姿は清々しい美しさ。すぐそばまで近づけますので、水流の息吹を肌で感じてみてくださいね。

公式詳細情報

銀山温泉 仙峡の宿 銀山荘

山形県 / 銀山温泉 / 旅館

地図を見る
住所
山形県尾花沢市銀山新畑85
アクセス
国道13号線尾花沢市内よりお車にて30分。 JR利用のお客様は15:45の送迎あり(要予約)
宿泊料金
20,400円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

天童温泉【村山エリア】

いで湯と将棋の駒の地

いで湯と将棋の駒の地839774

出典:

山形市の隣にある天童市は、いで湯と将棋の駒で知られる街。温泉宿はもちろん、街中には日帰り温泉施設や足湯も多く見かけます。

こちらは「道の駅天童温泉」にある足湯「駒の湯」です。湯船が将棋の駒の形になっていますよ。「天(てん)の湯」や「童(わらべ)の湯」などの足湯も有名です。

いで湯と将棋の駒の地834813

出典:

「湯の香 松の湯」の露天風呂です。広い敷地の中にあるお部屋は12室のみという贅沢な寛ぎの空間。天童温泉で唯一2種類の源泉の湯が楽しめます。

天童温泉の泉質は硫酸塩泉。肌によいとされており、飲泉をすると便秘や肥満への効果も期待できるそう。松の湯独自の源泉は、神経痛や疲労回復に効果的な単純泉です。

美しい日本庭園を見ながらゆったりと入浴をお楽しみください。

いで湯と将棋の駒の地839778

出典:yamayouさんの投稿

毎年4月の下旬には「しだれ桜まつり」が行われ、倉津川の両岸を埋め尽くす桜が美しくライトアップされます。温泉につかった後、ふらりと桜見物に出かけるのも素敵ですね。

公式詳細情報

天童温泉 湯の香 松の湯

山形県 / 天童、山形 / 旅館

地図を見る
住所
山形県天童市鎌田本町2-2-54
アクセス
山形新幹線東京駅から天童駅まで約2時間45分。天童駅から車で約5分
宿泊料金
18,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

かみのやま温泉【村山エリア】

街の足湯巡りはいかが?

街の足湯巡りはいかが?839766

出典:

「かみのやま温泉」は、開湯から550年を経た温泉地。近年では、温泉に加え、ウォーキングを取り入れた運動とヘルシーな食事で、より健康な身体作り目指す「クアオルト」スタイルを取り入れています。

落ち着いたモダンな雰囲気の温泉宿「葉山館」では、内湯のほか露天の岩風呂でも源泉100%の湯が楽しめます。泉質は硫酸塩温泉で、皮膚の傷や冷え性、疲労回復にも効果を発揮するそう。

公式詳細情報

かみのやま温泉 葉山舘

山形県 / 上山、かみのやま温泉 / 旅館

地図を見る
住所
山形県上山市葉山5-10
アクセス
JRかみのやま温泉駅より車で5分 無料送迎あり(要予約) 東北中央道かみのやま温泉ICより約10分
宿泊料金
13,800円〜 / 人
宿泊時間
17:00(IN)〜 10:00(OUT)など
街の足湯巡りはいかが?839768

出典:

かみのやま温泉街には足湯が5つあり、「ふれあい足湯」として親しまれています。散策をしながら足湯巡りをするのも楽しそうですね。

かみのやま葉山温泉 ふれあい足湯の詳細情報

かみのやま葉山温泉 ふれあい足湯

住所
山形県上山市葉山
アクセス
JR山形新幹線かみのやま温泉駅からタクシーで5分
営業時間
6:00〜22:00

赤湯温泉【置賜エリア】

米沢藩ゆかりの名湯

米沢藩ゆかりの名湯834755

出典:

南陽市にある「赤湯温泉(あかゆおんせん)」は、開湯から900年あまりの歴史ある温泉。江戸時代には、米沢藩の藩主が湯治に訪れた地でもあります。

こちらは温泉宿「上杉の御湯 御殿守(うえすぎのみゆ ごてんもり) 」の露天風呂。前身は上杉家の別荘であった「赤湯御殿」という由緒正しき旅館です。

趣向の違う湯船が内湯、露天合わせて12種類あります。泉質は塩化物泉。リウマチや疲労回復にもよい美肌の湯としても知られています。

公式詳細情報

赤湯温泉 上杉の御湯 御殿守

山形県 / 赤湯、赤湯温泉 / 旅館

地図を見る
住所
山形県南陽市赤湯989
アクセス
JR奥羽本線赤湯駅/車:東北自動車道で米沢方面へ※福島大笹生IC-米沢北IC間無料~南陽高畠ICで下り赤湯温泉へ車5分程
宿泊料金
12,700円〜 / 人
宿泊時間
16:00(IN)〜 10:00(OUT)など
米沢藩ゆかりの名湯839787

出典:

赤湯温泉のすぐ近くにある「烏帽子山(えぼしやま)公園」は、「日本さくら名所100選」にも選出された桜の名所。「烏帽子山千本桜」と呼ばれ、春には花見客で賑わいます。

米沢藩ゆかりの名湯839789

出典:

公園内にある「烏帽子山八幡宮」には、継ぎ目のないものとしては日本一の大きさを誇る大鳥居があります。10mを超える鳥居を目の前にすると大迫力です!散策でぜひお立ち寄りください。

烏帽子山八幡宮の詳細情報

烏帽子山八幡宮

住所
山形県南陽市赤湯1415

肘折温泉【最上エリア】

珍しい「炭酸泉」を堪能

珍しい「炭酸泉」を堪能841414

出典:

1,200年の歴史ある「肘折(ひじおり)温泉」。月山の麓大蔵村にある温泉街には20ほどの旅館があり、昔ながらの湯治場の風情を今に残しています。

おすすめは「カルデラ温泉館」です。黒を基調にした八角形型のモダンな外観で、街から少し離れた場所にあります。大浴場のほか、屋根付きの野趣味あふれる露天風呂が楽しめます。

泉質は炭酸水素塩泉で、皮膚や胃腸の調子を整える効能があるとされています。

黄金温泉 カルデラ温泉館の詳細情報

黄金温泉 カルデラ温泉館

住所
山形県最上郡大蔵村南山2127−79

珍しい「炭酸泉」を堪能839800

出典:

実は、日本でも珍しい天然の「炭酸泉」が湧き出るという数少ないスポットでもあります!口に含むとまるでサイダーを飲んでいるかような刺激が広がります。内蔵の働きを活発にし、便秘の解消や利尿作用も期待できるそうです。

珍しい「炭酸泉」を堪能839802

出典:ぴよちゃんさんの投稿

肘折温泉を見つけた行者が修行をしていたという「地蔵倉」。断崖絶壁の岩陰にはお地蔵様が安置されており、近年では縁結びや商売繁盛のパワースポットとしても親しまれています。

肘折温泉郷の詳細情報

肘折温泉郷

住所
山形県最上郡大蔵村大字南山451-2肘折いでゆ館内
アクセス
新庄駅からバスで55分

あつみ温泉【庄内エリア】

飲泉&足湯もおすすめ

飲泉&足湯もおすすめ834777

出典:

鶴岡市にある「あつみ温泉」は、開湯から1,000年ともいわれる長い歴史のある温泉地です。温海川沿いに広がる温泉街には、旅館や足湯、共同浴場が立ち並んでいます。

こちらは皇室の方々も宿泊されたという由緒正しきお宿「たちばなや」の露天風呂。泉質は無色透明な硫酸塩温泉で、関節痛や皮膚病、疲労回復などの効能があります。

気持ちのよい風を感じながら広々とした湯船に浸かれば、疲れも飛んでいきそうですね。

公式詳細情報

温海温泉 たちばなや

山形県 / 鶴岡 / 旅館

地図を見る
住所
山形県鶴岡市湯温海丁3
アクセス
日本海東北自動車道中条ICから約100分 JRあつみ温泉駅からタクシ-で約5分
宿泊料金
7,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など
飲泉&足湯もおすすめ839809

出典:

「湯之里橋(ゆのりばし)」にある飲泉所です。飲むと胃腸病やじんましん、胆石などへの効能があるとされています。じんわりと身体をあたためてくれる湯です。

「足湯カフェ チットモッシェ」内観 839817

出典:shohei sato (しょへ)さんの投稿

こちらは街の足湯カフェ「チットモッシェ」。足湯につかりながらカフェメニューが味わえるとあって人気です。パフェやケーキ、ドリンクも充実した品ぞろえ。温泉街の散策の一休みにいかがでしょうか。

足湯カフェ チットモッシェの詳細情報

足湯カフェ チットモッシェ

あつみ温泉 / カフェ

住所
山形県鶴岡市湯温海甲170
営業時間
10:00~18:30(18:00 LO) 冬季(12月~2月) 10:00~17:30(17:00 LO)
定休日
第1・第3水曜日 ※冬季のみ毎週水曜日(12月~2月)
平均予算
  • ~¥999

湯田川温泉【庄内エリア】

映画『たそがれ清兵衛』のロケ地も

映画『たそがれ清兵衛』のロケ地も834810

出典:

鶴岡市にある「湯田川温泉(ゆたがわおんせん)」は今から1,300年以上前、1羽の白鷺がその傷を癒していたことに由来し、「白鷺の湯」とも呼ばれる名湯です。

「湯どの庵」は、温泉街の中でもひときわモダンでスタイリッシュな造りのお宿。石造りとヒノキの浴槽があり、泉質は硫酸塩泉。傷や動脈硬化などにも効果があるとされています。

公式詳細情報

湯どの庵

山形県 / 鶴岡 / 旅館

地図を見る
住所
山形県鶴岡市湯田川乙38
アクセス
山形自動車道鶴岡ICより約10分 /鶴岡駅よりバスで約25分 /庄内空港よりタクシー約30分
宿泊料金
8,700円〜 / 人
映画『たそがれ清兵衛』のロケ地も839825

出典:

こちらは街中にある足湯「しらさぎの湯」。散策で歩き疲れたときの休憩にはぴったりのスポットです。

「しらさぎの湯」の横の道を進んでいくと、映画『たそがれ清兵衛』のロケ地にもなった「由豆佐売神社(ゆずさめじんじゃ)」に向かいます。

映画『たそがれ清兵衛』のロケ地も839828

出典:

本殿は、杉並木の階段を登り切った先にあります。階段右手には天然記念物にもなっている巨木「乳イチョウ」があり、境内を守るかのようにそびえ立っています。

神聖な清々しい空気が漂う場所です。

湯田川温泉の詳細情報

湯田川温泉

住所
山形県鶴岡市湯田川
アクセス
1) JR鶴岡駅からバスで25分 2) 山形自動車道 鶴岡ICから車で15分

県内まるごと名湯の地

県内まるごと名湯の地839830

出典:nowさんの投稿

山形県は、泉質や温泉数共に日本でも有数の温泉スポットです。時間が許せば県内の温泉地をはしごして、泉質の違いを肌で感じてみてくださいね。山形の温泉巡りが素敵な旅の思い出となりますように。

紹介ホテルを比べてみる

山形県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ