作並温泉 ゆづくしSalon一の坊

サクナミオンセン ユヅクシサロンイチノボウ

宮城県 / 仙台 / 旅館

  • 作並温泉 ゆづくしSalon一の坊(宮城県 旅館) / 1
  • 作並温泉 ゆづくしSalon一の坊(宮城県 旅館) / 2
  • 作並温泉 ゆづくしSalon一の坊(宮城県 旅館) / 3
  • 作並温泉 ゆづくしSalon一の坊(宮城県 旅館) / 4
  • 作並温泉 ゆづくしSalon一の坊(宮城県 旅館) / 5
  • オールインクルーシブ
  • 湯めぐりできる
  • ビュッフェが自慢

自然の中でリトリート♪湯めぐりを楽しめる宮城のオールインクルーシブ宿

仙台より車で約40分、雄大な自然と歴史ある温泉街に佇む「作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」。滞在中の飲食代等が含まれたオールインクルーシブの宿です。館内では湯温の違う露天風呂や大浴場などで3つの源泉を楽しめます。出来立てを味わうディナービュッフェでお腹も満たし、癒やしの旅を。

写真

写真をすべて見る

過ごし方

温泉も食事も自由に満喫!
カップルで過ごす2日間の宿泊記

カップルで仙台旅行を楽しんだ女性が、実際に「作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」に泊まった時のコースを紹介します。

1日目

Start13:00

作並駅から宿まで車で約5分

自然と歴史が交差する街
仙台の奥座敷を散策

仙台市街地から車で約40分の場所にある作並温泉。別名「美女づくりの湯」とも呼ばれる温泉地です。温泉街の散策や、広瀬川上流にかかる「鳳鳴四十八滝」など見どころ満載。「ニッカウヰスキー」の工場見学もおすすめです。

panda_rihoさん

panda_riho

30代前半 / 公務員

2023年02月に宿泊

私達は仙台駅の改札を出てすぐの場所にある「ずんだ茶寮」と「喜久水庵」のずんだシェイクを飲み比べ!作並駅から宿までは、無料の送迎バスで行きました。

panda_rihoさんの写真+2

Check-in15:00

宿に到着

自然とアートが広がる
五感で楽しむ宿に到着

温泉街の一角に佇む宿に到着。周囲を山と川に囲まれたロケーションで、チェックインと同時に非日常の世界へとトリップできそうです。開放的なロビーは温もりを感じる空間。至る所に飾られた装飾品やインテリアも必見です。

panda_rihoさん

ホテルのロビーから焚き火スペースが見えて、温もりを感じる素敵な雰囲気でした。

Room15:30

シングルやスイートなど
のんびりできる客室

客室は全118室。ツインやトリプルなどがある「温泉倶楽部」と、中学生以上が泊まれる「里山Seyryu」を用意。「里山Seyryu」は山々を一望でき、源泉かけ流し露天風呂やサウナ、ハンモックテラスなどを設置した贅沢客室も!

panda_rihoさん

2人で「ツイン」に宿泊。ベッドの高さが低く、畳の小上がりに座椅子があるので、のんびりできました。

Freetime16:00

束の間のリフレッシュ
サロンでほっと一息

大きな暖炉がある「くつろぎSalon」。挽き立てコーヒーや湯上がりの生ビール、ワイン、ピクルスなどを楽しめます。世界で活躍する木村英輝氏による壁画アートも必見!夜にはイベントが開催されることもあり、何度でも訪れたい空間。

panda_rihoさん

蒸したての温泉まんじゅうとアイスを食べながら、焚き火が見えるソファでゆったり。美味しい温泉まんじゅうは提供時間が限られていたので、食べられてよかったです♪

panda_rihoさんの写真+2

Dinner18:00

夕食はオーダービュッフェ
職人の技を目の前で堪能

夕食は3階の「さくらダイニング」で。コース仕立ての料理を好きな順番で注文する形式です。メニューの主役は宮城や山形など地元の季節食材。夕食時のドリンクも宿泊料金に込みなので、お好きな地酒や地元産ワインと一緒に楽しんで。

panda_rihoさん

「さくらダイニング」での夕食は、調理するところを目の前で見られて楽しかったです!コース仕立てのメニューなのも良かったですし、特に牛タンが美味しかったです!

panda_rihoさんの写真+1

Onsen21:00

心と体を癒やす
景色が異なる温泉

館内には、自家源泉の湯を引いた3箇所の温泉を完備。筋肉痛緩和や美肌効果などが期待されている湯でのんびりしましょう。露天風呂は入れ替えがあるので、夜と朝で楽しめます。「広瀬川源流露天風呂」には、個性豊かな4つの露天風呂が。

panda_rihoさん

すぐ下に川が流れる露天風呂「広瀬川源流露天風呂」へ行きました。よもぎの蒸し風呂や立ち湯もあり、楽しめました。大浴場も綺麗で広かったです。

もっと詳しく宿をチェック

2日目

Breakfast07:30

新鮮な旬野菜が並ぶ
和洋のビュッフェ朝食

朝食は「さくらダイニング」でビュッフェ。メニューには宮城と山形の新鮮な旬野菜を中心に、焼き立ての出汁巻き卵やふわふわフレンチトーストなどが並びます。こだわりメニューをゆっくりと堪能する朝のひとときを。

panda_rihoさん

夕食と同じく「さくらダイニング」にて。フレンチトーストがとても美味しく、おかわりしました(笑)和食も洋食もあり、よかったです。

Morning08:30

温泉とコーヒー
充実の朝時間を

朝もぜひ温泉へ。露天風呂「自然風呂」は長湯したくなるぬるめのお湯。丸太が特徴的な大浴場「丸子の湯」は、木の温もりと温泉で心も体もポカポカに♡湯上がり後は「くつろぎSalon」のサイフォンコーヒーで、優雅な朝時間を。

panda_rihoさん

前日に入れなかったもう1つの露天風呂に。温泉後はカフェで淹れたてのコーヒーを飲みながら、写真を撮ったりその日の行き先をのんびり話し合ったりしました。

panda_rihoさんの写真+1

Check-out11:00

宿を出発

館内散策を満喫して
宿をチェックアウト

館内のショップ「山の色」では、オリジナル商品や雑貨のほか「くつろぎSalon」で提供しているおやつを購入できます。宿周辺の自然を眺めながらお散歩を楽しむアクティビティに参加するのも◎宿をとことん満喫してチェックアウト。

panda_rihoさん

オールインクルーシブなので、滞在中にいちいち支払いをしなくて済むのは、面倒くさがりの私にはとてもよかったです!

Sightseeing12:00

宿から水族館まで車で約60分

見どころ満載の水族館へ
仙台市街を自由に観光

チェックアウト後は仙台駅方面で観光。「仙台うみの杜水族館」は三陸の海を再現した大水槽が自慢の水族館です。可愛いペンギンが暮らす「うみの杜ビーチ」や圧巻のショーを鑑賞できる「うみの杜スタジアム」など楽しみ方がたくさん。

panda_rihoさん

私達は「仙台朝市」で麻婆麺などを食べてから「仙台うみの杜水族館」へ。スナメリとエイが仲良くしていたり、イワシのショーがあったりとすごく楽しめました♪

panda_rihoさんの写真+6

Return trip18:00

気ままに過ごして
心身をリフレッシュ

オールインクルーシブで自由気ままに過ごせる「作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」。快適な客室やのんびりできる温泉など、おこもりステイにもぴったり!束の間のリトリートステイを満喫して。

panda_rihoさん

温泉が充実していて食事が美味しいと口コミを見て、今回こちらの宿へ。恋人とは「もう一泊したかったね」「今度は連泊してもっと長い時間過ごしたいね」と話していました!

もっと詳しく宿をチェック

今回紹介したスポット

料金プラン

宿泊プラン