【青森】大人な女子旅ならちょっと高級ホテル宿泊を。おすすめのホテル・宿8選

【青森】大人な女子旅ならちょっと高級ホテル宿泊を。おすすめのホテル・宿8選

マイナスイオンで心を癒してくれそうな「奥入瀬渓流」や、手つかずの自然が残る世界遺産の「白神山地」など、豊かな自然に癒される本州最北端の「青森県」。ここには、仕事やプライベートで疲れたあなたを癒してくれる、素敵なスポットであふれています。そんな青森へ癒しの女子旅を考えているなら、旅の雰囲気を壊さない高級感あふれるホテル宿泊をしませんか?大人な女子にピッタリのホテルをご紹介します。

2019年05月04日

癒されたい大人女子たちにピッタリの「青森県」

奥入瀬渓流銚子大滝(光芒)

本州の最北にある青森県。”最北端”というだけありちょっと遠いイメージもありますが、東北新幹線を利用すれば最速で3時間ちょっとと、実はアクセスのいいエリアです。そんな青森には、マイナスイオンたっぷり!水の力で、ストレスに弱った心も癒されそうな「奥入瀬(おいらせ)渓流」や、まるで”ジブリの世界みたい”と有名な、手つかずの自然が残る「白神山地」など。ここ青森県には言葉を失うような絶景が揃います。ちょっと癒されたいな…と感じた時に訪れるにはピッタリのエリアです。

ちょっと贅沢な宿で自分にご褒美♡

女性 旅行 海 ショートトリップ 散策 散歩

車窓からの景色を眺めながら、美味しい駅弁と共に女子トークを楽しめば、あっという間に到着♪まるで学生気分に戻って道中も楽しめそうですよね。しかし学生気分とは違うのが、今は大人女子になったということ。学生時代には体験できなかった、ちょっと贅沢な高級ホテルや宿を選べば、より旅の充実度が上がりますよ。青森県内からおすすめの順にご紹介していきます♪

1. 凛とした空気感や看板犬に癒される♡

【青森市】八甲田ホテル

【青森市】八甲田ホテル1871317

出典:

周りを八甲田山の自然に抱かれた、凛とした空気の中でステイできるホテル「八甲田ホテル」。周りを森に囲まれているので、心静かな滞在ができます。ツインのお部屋、和洋室、メゾネットタイプから選ぶことができます。さまた、こちらのホテルには看板犬の「フジコ」ちゃんがいるので、動物好きならさらに癒されること間違いなしです♪

【青森市】八甲田ホテル1871315

出典:

こちらが看板犬、セントバーナードのフジコちゃん。大型犬ですが、穏やかで甘えん坊さんなんだそう♪場合によってはお散歩もできるので、大自然の中を運動がてら一緒に散策してみて!

【青森市】八甲田ホテル1791275

出典:

天井が高く大きく開かれた窓の外には、どこまでも続くようなブナの原生林が広がっています。そんな風景を眺めながら、みんなでのんびりとお風呂で過ごせば、まさに「極楽」♪青森ヒバを使用したかけ流しの温泉は、さわやかな木の香りが漂い、より癒されそう。

【青森市】八甲田ホテル1872910

出典:

夕食には、「青森県五戸町産 倉石牛フィレ肉」や「青森県小川原湖産 白魚のギャレット」など、高級食材や地のものを使用したお料理を楽しんで。大人女子なら、お料理にもある程度のお金をかけて、より充実した旅にしたいですよね。

公式詳細情報 酸ヶ湯温泉 八甲田ホテル

酸ヶ湯温泉 八甲田ホテル

八甲田・酸ヶ湯温泉 / 高級ホテル

住所
青森市大字荒川字南荒川山1-1地図を見る
アクセス
JR青森駅より車で50分、JR青森駅からJRバス十和田湖行きで1時間10分、酸ヶ湯温泉下車(無料送迎あり)
宿泊料金
18,400円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
12:00(IN)〜 11:00(OUT)など

18,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2. 一度は泊まってみたい憧れ

【三沢市】星野リゾート 青森屋

【三沢市】星野リゾート 青森屋1872946

出典:

”星野リゾート”といえば、誰しも一度は泊まってみたい憧れのブランドホテルですよね。ここ青森にある星野リゾートは、青森の伝統文化がギュッと詰まった、大満足のホテルです。

【三沢市】星野リゾート 青森屋1791267

出典:

青森弁で「過ごしやすい」という意味の名前がついてお部屋「いくてら」。山車をかたどった照明や、ねぶた祭など青森のお祭りらしさをふんだんに盛り込んでいます。青森の伝統や文化を感じながら、ゆったりと過ごせます。

【三沢市】星野リゾート 青森屋1872915

出典:

通常8月上旬に開催されるねぶた祭ですが、ここでは一年中その雰囲気を味わうことができるんです。敷地には数軒のレストランがありますが、こちらのショーレストラン「みちのく祭りや」では、「ねぶたの山車」が練り歩いたりと、本場さながらの大迫力のステージを見ながら美味しい食事を楽しめます。ねぶた祭の時期に行けない方でも、「青森に来た!」という雰囲気を存分に楽しめますね♪

【三沢市】星野リゾート 青森屋1872949

出典:

茅葺き屋根の古民家を改築したレストラン「南部曲屋」では、青森の郷土料理「味噌貝焼き」を、土鍋で炊き上げたこだわりのご飯と共にいただけます。田舎らしい特別な朝食をぜひ楽しんで。

【三沢市】星野リゾート 青森屋1872945

出典:

夏には「しがっこ金魚まつり」が開催され、全長3メートルもある大きな金魚ねぶたが登場します。ねぶた祭らしさと、昔懐かしい縁日の雰囲気を楽しんで♪

公式詳細情報 星野リゾート 青森屋

星野リゾート 青森屋

三沢 / 高級旅館

住所
青森県三沢市古間木山56地図を見る
アクセス
JR八戸駅、JR新青森駅から無料送迎バスあり(3日前まで要予約)
宿泊料金
10,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

10,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3. 日本屈指の景勝地に佇む唯一の宿

【十和田市】星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

【十和田市】星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル1872976

出典:

続いても星野リゾートのホテルからご紹介。日本一とも称されるほどの景勝地・奥入瀬渓流沿いにある唯一のホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」です。その立地から、季節折々の自然に触れることができ、川のせせらぎや豊かな緑を五感で感じることができます。

【十和田市】星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル1873082

出典:

もちろん客室からもその美しい自然を眺められますよ。夜には満点の星が夜空に輝き、昼と夜で違った魅力を感じられます。畳敷きのお部屋なので靴を脱いでゆっくりリラックス♪思い切りのびのびとできそうですよね。客室露天風呂付きのお部屋を選べば、より贅沢に過ごせそう。

【十和田市】星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル1791264

出典:

2016年4月にリニューアルオープンしたビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」。天井からぶら下がる可愛い真っ赤なリンゴは、青森の伝統工芸品「津軽びいどろ」でできているんですよ。木をふんだんに使った店内は、まるで大きなリンゴの木の下にいるみたい♡

【十和田市】星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル1791265

出典:

青森の代名詞ともいえるリンゴ。お食事では、スイーツだけではなく、なんとお食事にアレンジしているんですよ♪「りんごとチキンのクリーム煮」や「サーモンマリネ りんごのピューレソース」など、普段口にするメニューに大胆に使用しています。新しい発見で楽しい食事の時間を過ごせそうですよね。芸術的な盛り付けも楽しみたい!

公式詳細情報 星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬・十和田湖 / 高級ホテル

住所
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231地図を見る
アクセス
東北新幹線 八戸駅または新青森駅/無料送迎シャトルバス(要時間確認、要予約)、JRバス 十和田湖行き、焼山下車
宿泊料金
15,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

15,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4. 日本海を望む堂々たる風格のオーシャンビューのお宿

【西津軽郡】ホテルグランメール山海荘

【西津軽郡】ホテルグランメール山海荘1791261

出典:

青森県西津軽郡鰺ヶ沢町といえば、ブサカワ犬「ワサオ」で一躍その名が知られるようになった町。日本海を望む街ですので、海産物がたっぷりと味わえます。「ホテルグランメール山海荘」の”グランメール”は、フランス語で「偉大なる海」という意味なんだそう。まさに偉大な海に佇む立派なお城のようなホテルが到着前からワクワクさせます!

【西津軽郡】ホテルグランメール山海荘1873101

出典:

2017年にリニューアルを終えた和洋室のお部屋。一番人気はもちろん日本海を望める海側のお部屋です。広縁がついているのは和室ならでは。お部屋に案内されたら、まずは友達とゆったり座って写真を撮りあいたくなりますね♪

【西津軽郡】ホテルグランメール山海荘1791500

出典:

日本海を望む露天風呂。その絶景もさることながら、実はこちらのお湯は「化石海水」と呼ばれる、古代の海水が天然温泉となったちょっと変わった温泉なんです。そのため塩分濃度が高く、湯冷めしにくいのが特徴なので、冷え性の女性には特に嬉しい温泉ですよね。また、冬の厳しい日本海側でもずっとポカポカ暖かくいられそう♪

【西津軽郡】ホテルグランメール山海荘1873111

出典:

お食事には、幻の魚と呼ばれる「イトウ」を刺身で堪能できます。絶滅の危機に瀕している幻のイトウを食べられるのも、養殖が盛んなここ鰺ヶ沢だからこそ。現地に行かなければ味わえない希少なグルメを楽しめるのも、旅の醍醐味ですよね♪

公式詳細情報 鯵ヶ沢温泉 ホテルグランメール 山海荘

鯵ヶ沢温泉 ホテルグランメール 山海荘

白神山地 / 高級旅館

住所
青森県西津軽郡鰺ヶ沢町舞戸町字鳴戸1番地地図を見る
アクセス
JR 鯵ヶ沢駅より徒歩20分 ※鰺ヶ沢駅より無料送迎有り≪要予約≫
宿泊料金
7,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

7,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5. オーシャンビューで爽快滞在♪

【青森市】浅虫温泉 南部屋 海扇閣

【青森市】浅虫温泉 南部屋 海扇閣1791238

出典:

青森の温泉といえば、真っ先に思い出す人も多い浅虫温泉。陸奥湾に面した浅虫温泉郷なので、やっぱり海が見えるお部屋に泊まりたいですね。そんなときにおすすめなのが「南部屋 海扇閣」。こちらは、和室のお部屋はすべてオーシャンビュー♪季節や時間によって表情を変える陸奥湾の絶景を眺めながら、ゆるりと過ごしたい♡

【青森市】浅虫温泉 南部屋 海扇閣1791239

出典:

広々としていて解放感あふれる大浴場からも、その絶景を望める贅沢な造り。大きな窓から、雄大な景色をめいっぱい堪能して♪宿の方のおすすめの入浴時間は、海が黄金色に染まる夕暮れ時。観光を終えて早めに宿に戻ってお風呂を楽しむのもいいかもしれませんね。

【青森市】浅虫温泉 南部屋 海扇閣1873151

出典:

お食事には青森の名物ホタテや、ご当地黒毛和牛の倉石牛を堪能して♡しかも嬉しいことに86品ものメニューをバイキング形式で楽しめるんです!友達とアレコレ楽しみながら取り分ければ、さらに楽しい時間を過ごせそうですね。

公式詳細情報 南部屋 海扇閣

南部屋 海扇閣

浅虫温泉 / 高級旅館

住所
青森県青森市浅虫蛍谷31地図を見る
アクセス
青い森鉄道 浅虫温泉駅下車 徒歩約3分
宿泊料金
7,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

7,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6. ロマンチックな星降る宿

【青森市】HOTEL Jogakura

【青森市】HOTEL Jogakura1791232

出典:

「HOTEL Jogakura(ホテル城ヶ倉)」は、周囲をブナの原生林に囲まれた北欧風のかわいらしいなホテルです。北国らしい温もり感じられるオシャレなお部屋に、なんだか温かい気持ちで過ごせそう♡

【青森市】HOTEL Jogakura1791235

出典:

雪の深い八甲田の周辺では、冬の露天風呂が閉鎖になるところもありますが、こちらではオールシーズン利用することができる露天風呂が自慢。厳しい八甲田の自然のなかで木々のざわめきに耳を傾けながら、お互いにのんびりと疲れを癒してください。女性専用リラックスルームもありますので、湯上りタイムもまったりできますよ♪

【青森市】HOTEL Jogakura1791233

出典:

街の光に邪魔されることなく、美しい星空を眺めることができるのも、このホテルの魅力です。暖かくしてみんなで星空を見上げてみては?東京じゃほとんど見ることがない、満天の星空に感動しちゃう!星空を見ながらなら、嫌なことや悩みごとも素直に打ち明けられそうですね。また、安眠に効果があるとされる好みの香りのアロマオイルを焚いてくれるサービスもあります。ゆっくりと休んで、翌朝、また元気に出発しましょ!

公式詳細情報 HOTEL Jogakura(ホテル 城ヶ倉)

HOTEL Jogakura(ホテル 城ヶ倉)

八甲田・酸ヶ湯温泉 / 高級ホテル

住所
青森県青森市荒川八甲田山中地図を見る
アクセス
JR青森駅よりJRバス十和田湖行き乗車後、城ヶ倉温泉前にて 下車
宿泊料金
16,400円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 10:00(OUT)など

16,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7. 森の中で静かな時間が流れる

【十和田市】蔦温泉旅館

【十和田市】蔦温泉旅館1791217

出典:

「蔦温泉旅館」は、奥入瀬渓流の入り口にある旅館で、ブナの森と一体化したような静かな佇まいがとても魅力てきなお宿です。ゆったりと流れる、大らかな森の空気感に身をゆだねてゆるりとした時間を過ごしましょう。

【十和田市】蔦温泉旅館1873174

出典:

和室のお部屋もありますが、レトロモダンな雰囲気ただよう洋室も用意しています。広々とした客室内は、重厚なインテリアでクラシカルな印象。大人女子らしく、大人な時間を過ごしましょう。ブラインドを開ければ、大きく開放的な窓から風情ある景色を堪能できます。

【十和田市】蔦温泉旅館1791218

出典:

「蔦温泉」の歴史は古く、平安時代の末期には、すでに湯治場があったと言われています。こちらのお風呂は、珍しい「源泉”湧き”流し」のお風呂です。源泉の真上に湯船が設けられており、足元からポコポコとお湯が沸いてくるのを感じることができる、一度も空気に触れていない「生」の温泉なんですよ。

【十和田市】蔦温泉旅館1791609

出典:

ブナの森は美味しい山の幸の宝庫でもあります。素朴な青森の山里の味を堪能しましょう。蔦の森の湧水で茹でた稲庭風うどんや川魚定食なども楽しめますよ。都会ではなかなか味わえない滋味を楽しんで♪

公式詳細情報 蔦温泉旅館

蔦温泉旅館

奥入瀬・十和田湖 / 旅館

住所
青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1地図を見る
アクセス
八戸駅より車にて1時間30分/青森駅より車にて1時間20分
宿泊料金
12,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

12,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

8. 素足でリラックス♪館内畳敷きの宿

【黒石市】花禅の庄

【黒石市】花禅の庄1791225

出典:

黒石温泉郷(落合温泉)にあるお宿「花禅の庄」。こちらの館内は、なんと廊下からエレベーターの中まで全て畳敷きなんです。普段窮屈なハイヒールで頑張っているあなたたちだからこそ、旅行のときは足にも休息をあげたいですよね。もしも裸足が気になるという敏感女子たちには、足袋も用意されているので安心してくださいね。廊下に灯される行灯や四季折々の美しさ感じる庭など、風情のある純和風の宿です。

【黒石市】花禅の庄1873183

出典:

畳にはやっぱりお布団が一番ですよね。仲良く寝転がりながら、今日一日あった出来事を振り返ったり、恋バナに花を咲かせてみたり…。思い思いの時間を過ごして、絆を深めてくださいね。

【黒石市】花禅の庄1791228

出典:

香りのよい青森ヒバと、マイナスイオン効果があるという十和田石を使ったお風呂は、嬉しい美肌効果もあるそう。また女性には、華やかで種類も豊富な色浴衣のサービスもありますので、湯上り後はぜひ、浴衣でくつろいでみては。ちょっとはんなり、また一段と大人になった気持ちで過ごせそう。

【黒石市】花禅の庄1791223

出典:

お料理は担当のスタッフさんにお任せ♪せっかくなので、お料理の説明はもちろん土地のことを聞いてみたり、おすすめの観光情報を聞いてみたりと、交流を深めてみてはいかがでしょうか。素朴な囲炉裏の火で焼き上げる山海の幸は、熱々ジューシーな仕上がり。炭の爆ぜる(はぜる)音や煙の匂い、そしてやさしく揺らめく炭火を感じながら、極上の時間を過ごしてくださいね。

公式詳細情報 黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄

黒石温泉郷落合温泉 花禅の庄

黒石温泉 / 旅館

住所
青森県黒石市大字袋字富山64-2地図を見る
アクセス
東北自動車道黒石I.Cから十和田湖方面へ8km(約12分)
宿泊料金
12,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

12,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

大人女子旅は青森県に決まり♪

若い女性、女子旅、温泉、露天風呂、旅行

雄大な自然や、山や海の幸に恵まれている青森県。ここでなら、大人女子のあなたでも満足できる旅ができること間違いなしです。ちょっと贅沢な宿を予約して、女子友と大人な旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

青森県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード