関西7府県へ女子ひとり旅。全部置いて美しい景色だけを観に行こう!

関西7府県へ女子ひとり旅。全部置いて美しい景色だけを観に行こう!

仕事や私生活の悩みや考えなきゃいけないこと、大人になると色々出てきますよね。でもそういうめんどくさいことは、考えているとキリがありません。そんなときは一度、ぜーんぶ放っぽり出してなにも考えずに、美しい景色だけを観に、ひとり旅へ出かけませんか?関西はアクセスもよく、週末にふらっと足を運ぶこともできる場所。グルメなイメージが強いかと思いますが、美しい景色で心を癒してくれるスポットもたくさんあるんです。今回は関西の7府県にある絶景スポットを、それぞれご紹介していきます。

2019年11月03日

仕事や悩みは全部全部置いて、ひとり旅に出よう

仕事や悩みは全部全部置いて、ひとり旅に出よう1977381

出典:清乃さんの投稿

忙しい毎日を送っていると、休日くらいひとりでのんびりしたいと思うこともありますよね。ゆっくり起きて家でなにもせずにぼーっと過ごすのもいいですが、たまには思い切って、リフレッシュをするため旅に出てみませんか?関西には美しい景色を堪能できるスポットが色々あるんですよ。

仕事や悩みは全部全部置いて、ひとり旅に出よう1977380

出典:自然堂哲さんの投稿

四季を通じて、木々や花々を愛でたり、幻想的な雪景色にうっとりしたり。または、神秘的なパワースポットでリラックスしたり、大自然の中で綺麗な空気に身を包んだり…。こんな風に、女子のひとり旅にふさわしい場所と環境が色々用意されているんです。

関西7府県で美しい景色を観て癒されよう

関西7府県で美しい景色を観て癒されよう1977358

出典:Nabari Jinさんの投稿

今回ご紹介するのは、関西7都府県の各所にある絶景スポットです。関西はどうしてもグルメのイメージが強いかと思いますが、実は癒しスポットがたくさん存在しているんです。きっとその中には、これまであなたが知らなかった場所もあるはず。心も体も安らぐひとり旅へ出てみましょう。

1.大都会にも絶景スポットはちゃんとある【大阪府】

大阪府といえば道頓堀周辺の賑やかなイメージがありますが、でも実は絶景スポットもあるんです。喧騒から離れてひとりでゆっくりできる場所をご紹介します。

山の自然の中に立つ「七宝瀧寺」

犬鳴山七宝瀧寺 行者の滝(大阪府泉佐野市)

泉佐野市にある犬鳴山の中腹に、「七宝瀧寺(しっぽうりゅうじ)」というお寺があります。こちらは修行の山としても知られていて「行者の瀧」という滝が存在します。この滝は霊力があるとされ、全国からそのパワーを求めて人が訪れるんだそう。森林浴をしながら、神秘的なパワーを感じることができますよ。にぎやかな大阪の街とは180度違う世界は、ひとりだからこそ心ゆくまで堪能できます。

犬鳴温泉 不動口館の詳細情報

犬鳴温泉 不動口館

住所
大阪府泉佐野市大木7番地
アクセス
南海線泉佐野駅からバスで「犬鳴山行き」終点下車徒歩約15分
営業時間
15:30〜10:00

データ提供

水面に反射した空が連なる「下赤阪の棚田」

下赤阪の棚田

広大な田んぼを見る機会は都会で暮らしていると滅多にありませんが、大阪の下赤阪には今でも昔懐かしい原風景が広がっています。豊かな緑と水面に映る空は広大で、まるで異国の地のような風景なんです。また、夕方の赤く染まった棚田もおすすめ。田舎の風景をひとりで歩くと、なんだか懐かしい気持ちがこみ上げてきて、ただただ黄昏られますよ。

下赤阪の棚田の詳細情報

下赤阪の棚田

住所
大阪府南河内郡千早赤阪村大字森屋
アクセス
近鉄長野線「富田林駅」より金剛バスに乗り換え「赤阪中学校前」下車徒歩10分

データ提供

夕日がドラマチックな「久米田池」

夕日

岸和田にある「久米田池」は、夕日の時間帯がおすすめです。その時間になると、大阪府内で一番大きなため池である久米田池が美しい絶景へと変貌を遂げるんです。夕日に染まった景色を見れば、すべての悩みが吹き飛びそう…。農林水産省による「ため池百選」にも選定されています。フォトジェニックな景色を撮りたい方にはうってつけのひとり旅スポットですよ。

久米田池の詳細情報

久米田池

住所
大阪府岸和田市池尻町〜岡山町
アクセス
JR阪和線「久米田駅」より徒歩15分

データ提供

2.自然や夜景が楽しめる【兵庫県】

兵庫県といえば洋館や中華街など、お洒落でありながら観光名所もちゃんとあるイメージ。ですがそれ以外にも、自然や街の絶景が望める場所があるんですよ。

天空の城として話題の「竹田城跡」

晩秋の竹田城跡

「日本のマチュピチュ」「天空の城ラピュタ」とも称される「竹田城跡」は、雲海の絶景が話題。一度は見聞きしたことのある方も多いのでは?雲海に包まれた景色を見るなら、早朝に訪れるのがおすすめ。山を登る必要がありますが、この絶景を見ればそんな疲れも吹き飛ぶほど、心洗われる体験ができますよ。

竹田城跡の詳細情報

竹田城跡

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169
アクセス
1) JR播但線「竹田」駅からタクシーで約20分、中腹駐車場下車徒歩で約20分 2) JR播但線「竹田」駅から徒歩で約40分
料金
大人 (高校生以上) 500円 子供 (中学生以下) 無料

データ提供

日本三大夜景のひとつ「六甲山」

日本三大夜景のひとつ「六甲山」1977386

出典:G-photoさんの投稿

神戸の夜景を一望できるスポットとして有名な「六甲山」。ケーブルカーに乗って簡単にアクセスできるので、ひとり旅でも気軽に立ち寄れる絶景スポットなんです。日本三大夜景と謳われる「六甲山」からの景色を見れば、頭の片隅に少しだけ残っていた日々の小さな悩みも、きっと忘れてしまいますよ。

六甲山の詳細情報

六甲山

住所
兵庫県神戸市東灘区本山町 森

データ提供

自然が創り出した不思議な岩肌「絵島」

淡路島の観光地 絵島

「絵島」は兵庫県の淡路島にある小さな島。昔から景勝地として知られており、多くの和歌にも詠まれているほどなんですよ。その「絵島」ですが、岩肌が長い浸食の影響でマーブル模様に見えるんです。自然のパワーによって色が変わっているなんて、少しワクワクしますよね。ここは隠れたフォトジェニックな場所として人気です。穴場だからこそ、ひとり旅で訪れるにはおすすめの場所◎。

絵島の詳細情報

絵島

住所
兵庫県淡路市岩屋

データ提供

3.穴場から人気スポットまでさまざま【京都府】

京都府にはたくさんの観光スポットがありますが、自然をたっぷりと感じられる場所は意外にも思い当たらない方が多いのではないでしょうか。でも実は、京都にもひとり旅でチェックしたい自然を堪能できる場所はあるんですよ。

京都の北端で楽しむ絶景「天橋立」

京都の北端で楽しむ絶景「天橋立」1977387

出典:ashtarokichiさんの投稿

「天橋立(あまのはしだて)」は宮津市にある名所で、日本三景のひとつで特別名勝。展望所に登り股の間から逆さまになって覗くと、まるで天へかかる橋のように見えるんですよ。その姿から、「天橋立」という名前が付いたんだそう。ゆったりと流れる港町の雰囲気は、気持ちが穏やかになります。のんびり過ごしたいひとり旅にはうってつけです。

天橋立の詳細情報

天橋立

住所
京都府宮津市天橋立
アクセス
1) 京都丹後鉄道天橋立駅から徒歩で5分 2) 宮津天橋立ICから車で10分周辺に有料駐車場多数

データ提供

まるで古代文明の遺跡のような「大岩神社」

まるで古代文明の遺跡のような「大岩神社」1977428

出典:chigiumiさんの投稿

「大岩神社」は伏見区にある小さな神社で、京都府民でも知らない方がいるほどのマイナー度。鳥居には古代の異国の文様のようなレリーフが施されていて、摩訶不思議な世界…。実は現代画家の堂本印象氏が手がけた日本で唯一の鳥居なんですよ。まだまだ知名度の低いスポットなので、観光客が少なくてひとり旅でも快適に見て回ることができます。一足先に、そんな場所へ足を運んでみませんか?

青紅葉の絶景は必見「瑠璃光院」

秋の瑠璃光院

八瀬にある「瑠璃光院(るりこういん)」は、青もみじと紅葉の時期にだけ特別に拝観できる寺院です。人気の秘密は鏡面の机に映る鬱蒼と生い茂るもみじ。窓の外のもみじと机にリフレクションしたもみじとが相まって、まるで別空間にいるかのよう…。圧倒されるような絶景は、邪念を捨ててひとりで向き合いたい眺め。心に溜まったモヤモヤが晴れていきますよ。

瑠璃光院の詳細情報

瑠璃光院

住所
京都府京都市左京区上高野東山55番地

データ提供

▼京都の穴場でのんびり過ごそう

4.琵琶湖の周りに広がる絶景スポット【滋賀県】

滋賀県といえば琵琶湖ですよね。琵琶湖の周りにはカフェや神社、小さな島まであり、さまざまな景色を楽しむことができるんです。

琵琶湖に浮かぶ鳥居が神秘的な「白鬚神社」

琵琶湖に浮かぶ鳥居が神秘的な「白鬚神社」1977383

出典:よしたかさんさんの投稿

「白鬚神社(しらひげじんじゃ)」は滋賀の厳島神社との呼び声があるほど、海の中に建つ鳥居が特長的な神社です。紀元前に創建されたとも言われる、長い歴史をもったパワースポットなんですよ。この絶景には感動せずにはいられません。ひとり旅でこの景色を眺めれば、きっと何にも代えがたいひとときが過ごせるはずです。

白鬚神社の詳細情報

白鬚神社

住所
滋賀県高島市鵜川215
アクセス
近江高島駅から車で5分
料金
無料

データ提供

小さな島を散策しよう「竹生島」

小さな島を散策しよう「竹生島」1977389

出典:おにころんさんの投稿

「竹生島(ちくぶしま)」は琵琶湖の北部に浮かぶ島。小さな島ですが古来から神様の住む島として知られ、中でも「竹生島神社」の見晴らしのいい鳥居は必見なんです。太陽の降り注ぐ島は神秘的で守られているみたいで、島に上陸するだけで幸せな気分になります。のんびりとひとり旅を満喫してみてはいかがでしょう。

竹生島の詳細情報

竹生島

住所
滋賀県長浜市早崎町竹生島
アクセス
1) 彦根港から船で35分 2) 長浜から船で30分 3) 今津から船で25分

データ提供

琵琶湖を見渡せる一番の場所「びわ湖テラス」

びわ湖テラス 女性

「びわ湖テラス」は琵琶湖を望む絶景スポットとして知られています。ロープウェイを上がった場所にあるカフェの椅子に腰掛けたり、ウッドデッキを歩き回ったりしながら、見渡す限りの大パノラマを楽しむことができるんです。山の上なので四季を通じて爽やかな空気が流れ、気持ちがいいですよ。解放感があってひとりでのんびり過ごすにはぴったりです。

びわ湖バレイ/びわ湖テラスの詳細情報

びわ湖バレイ/びわ湖テラス

住所
滋賀県大津市木戸1547-1
アクセス
1) 名神高速京都東ICから車で40分または志賀ICから約10分 2) JR志賀駅からバスで10分
営業時間
[2017年12月28日〜2018年3月18日] 【日曜祝日】8:00〜17:00 【土曜日】8:00〜17:00 【祝前日】8:00〜17:00 【平日】8:30〜17:00
料金
大人 5,500円 1日券 (平日4,500円)

データ提供

5.太古の歴史と自然が残る【奈良県】

古の都・奈良県は、「奈良時代」と一時代の名前がつくほど古い歴史をもつ場所。お寺や神社にばかり注目されがちですが、それ以外の場所にも魅力はたくさんあるんです。1,000年以上前からある太古の場所をご紹介します。

太古の時代から神域といわれる「春日山原始林」

太古の時代から神域といわれる「春日山原始林」1977390

出典:retina blueさんの投稿


「春日山原始林(かすがやまげんしりん)」は「春日大社」の神域といわれ、古くから神聖な場所として扱われてきました。こちらはユネスコの世界文化遺産にも「古都奈良の文化財」として登録されているんです。林の中は一般の方もハイキングすることができるので、神聖なパワーをもらいに行ってみてはいかがでしょう。森のマイナスイオンをひとりで全身に感じれば、心身ともにすっきり。

春日山原始林の詳細情報

春日山原始林

住所
奈良県奈良市春日野町
アクセス
JR,近鉄奈良駅からバスで市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車 - 大仏殿春日大社前から徒歩で20分

データ提供

広大な緑とススキが魅力!「曽爾高原」

曽爾高原のススキ

「曽爾高原(そにこうげん)」は、緑の高原が果てしなく続の景色が、大自然を感じられておすすめの場所。秋になればススキが一面に広がるので、四季を通して楽しむことができますよ。広大な景色の中をゆっくりと歩いて、時間を忘れていつまでも過ごすのもいいもの。温泉や野菜のレストラン、直売所などもあるので、「曽爾高原」をひとりでめいっぱい楽しみましょう。

曽爾高原の詳細情報

曽爾高原

住所
奈良県宇陀郡曽爾村太良路
アクセス
曽爾高原バス停から徒歩で20分または名阪国道針I.Cから車で50分
料金
駐車料金普通車600円

データ提供

連なる木製の鳥居が見られる「荒神岳」

立里荒神社

「荒神岳(こうじんだけ)」は高野山の奥社として信仰されていて、中でも拝殿へと続く連なった鳥居は神秘的です。木製の茶色い鳥居は、ほかの神社にはない不思議な雰囲気を醸し出しています。見たことのない景色が、日頃の疲れをきっと忘れさせてくれるでしょう。

荒神岳の詳細情報

荒神岳

住所
奈良県吉野郡野迫川村大字北股
アクセス
南海電鉄高野山駅からバスで60分

データ提供

▼ほかにも気になる奈良の絶景スポット

6.格式の高いパワースポットは必見【三重県】

三重県は伊勢市の「伊勢神宮」が観光スポットとして有名ですが、そのほかにも見逃せない場所があります。ひとり旅だからこそマイナースポットにも行ってみてはいかがでしょう。

人生で一度は訪れておきたい「伊勢神宮」

人生で一度は訪れておきたい「伊勢神宮」1977392

出典:LHさんの投稿

国内でも言わずと知れた存在の「伊勢神宮」は、内宮は約2,000年、外宮は約1,500年と全国の神社の中でも特に歴史が古い神宮。天皇家の氏神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)様をお祀りしています。時間の自由がきくひとり旅なら、ぜひとも早朝参拝をしてみましょう。人が少ない神宮内には神秘的な空気がただよっていて、そこに身を委ねて過ごせば、特別な時間が過ごせます。近くの「おかげ横丁」では、伊勢名物の「赤福」が食べられますよ。ひとり旅だからこそ隅々までゆっくりと堪能したい場所です。

伊勢神宮内宮(皇大神宮)の詳細情報

伊勢神宮内宮(皇大神宮)

住所
三重県伊勢市宇治館町1
アクセス
1) 近鉄・JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅からバスで20分近鉄・JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅または近鉄宇治山田駅・五十鈴川駅から外宮内宮循環バスに乗り停留所「内宮前」で下車 2) 伊勢西ICから車で5分伊勢自動車道伊勢西ICで降り内宮方面へ5分。
営業時間
[1月〜4月] 5:00〜18:00 [5月〜8月] 5:00〜19:00 [9月〜] 5:00〜18:00 [10月〜12月] 5:00〜17:00
定休日
年中無休
料金
無料

データ提供

夫婦岩とカエルの彫刻が見どころ「二見興玉神社」

夫婦岩とカエルの彫刻が見どころ「二見興玉神社」1977412

出典:k-tomoさんの投稿

「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」は、夫婦岩という海岸の2つの岩が有名なんです。この岩は縁結びの象徴でもあるので、恋愛の悩みがある方はぜひ願ってみてはいかがでしょうか。神社にはカエルが祀られていて、可愛い彫刻も点在しています。さらに縁起のいいお守りや蛙の口に手を入れて占う蛙みくじもあるなど、見どころがいっぱい。夫婦岩の神秘的な絶景を見て、縁結びを願い、可愛い蛙にほっこり…。素敵なひとり旅になりますね。

二見興玉神社の詳細情報

二見興玉神社

住所
三重県伊勢市二見町江575
アクセス
二見浦駅から徒歩で15分

データ提供

日本有数の美しい滝「赤目四十八滝」

日本有数の美しい滝「赤目四十八滝」1977393

出典:アカメさんの投稿

「赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)」は「日本の滝100選」にも選ばれるほど有数の滝の総称。散策コースの中では、目視できるだけでも23の滝を見ることができるんです。だれかといっしょだと自分のペースではなかなか巡りづらいものですが、ひとりなら23の滝を全部見ることだって全然問題ありません。マイナスイオンを感じながらリラックスした気持ちになれます。

赤目四十八滝の詳細情報

赤目四十八滝

住所
三重県名張市赤目町長坂
アクセス
近鉄赤目口駅より三交バスで10分『赤目滝』終点下車 徒歩5分で入口
定休日
[12月29日〜1月3日]
料金
子供 200円 大人 400円

データ提供

7.緑と水の神秘を味わおう【和歌山県】

和歌山県は「熊野古道」を中心に、ひとり旅にもおすすめのスポットが存在します。森林の中で太古の歴史を感じたり、県境に広がる渓谷を眺めたりと、さまざまな形で自然を堪能できますよ。

神々しい森林を歩ける「熊野古道」

神々しい森林を歩ける「熊野古道」1977394

出典:takka10さんの投稿

和歌山県、奈良県、三重県の3つの県にまたがる世界遺産「熊野古道」。こちらの道は、大変古くから神社を参拝する道として利用されてきました。敷地は広く道の勾配もさまざま。ハイキングをするなら事前にコースを調べておくのがおすすめです。太古の森を歩く幻想的な体験は、ひとり旅だからこそじっくりと味わいたいもの。都会の喧騒を忘れて大自然の中でリフレッシュできます。

熊野古道の詳細情報

熊野古道

住所
和歌山県海南市且来
アクセス
海南駅から10分

データ提供

「熊野古道」の中でも名高い名所!「熊野本宮大社(大斎原)」

熊野本宮大社 旧社地「大斎原」

「熊野本宮大社」は全国の熊野神社の総本宮にあたる場所です。また旧社殿があった「大斎原(おおゆのはら)」の鳥居は日本一の大きさなんだとか。近づけば近づくほど、その大きさに圧倒されます。だれかとの旅ではなかなか旅先に選ぶことのない場所は、ひとり旅だからこそ気ままに訪れてみたいですね。

熊野本宮大社の詳細情報

熊野本宮大社

住所
和歌山県田辺市本宮町本宮1100
アクセス
1) 新宮駅からバスで90分 2) 紀伊田辺駅から120分

データ提供

異世界に来たような大渓谷「瀞峡」

瀞峡

「瀞峡(どろきょう)」もまた、「熊野古道」同様に3つの県にまたがる国の特別名勝の大渓谷です。大きな岩やエメラルドグリーンの水面は、まさに秘境と呼ぶにふさわしい光景。こんな絶景を見たら帰りたくなくなってしまうかもしれませんね。日頃のモヤモヤを吹き飛ばしてくれる大自然の中に身を置いてみてはいかがでしょう。

瀞峡の詳細情報

瀞峡

住所
和歌山県新宮市熊野川町 日足
アクセス
新宮駅からバスで30分志古ウォータージェット船乗場

データ提供

▼高野山を深掘りしよう

関西でリラックスできるひとり旅を

桟橋のある琵琶湖の夜明け

悩みや考え事はたくさんありますが、自分の気持ちをリセットするため全部全部投げ出して、美しい景色だけを眺めにひとり旅へ出かけませんか?関西圏にはさまざまな絶景スポットがあります。週末にふらりと訪れて、美しい景色に癒され、その土地の温かい人柄に触れ…。そんな癒しの時間を過ごしましょう。

関西のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード